« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »

2005年07月29日

第2次スーパーロボット大戦α

そんなわけで第3次やる前に第2次やるかぁってことでやってるわけですよ
現在26話まで終わったけど先はなげえええええ!
途中でグランディアⅢに浮気する可能性大!

とりあえずブレンパワードがイイ
アニメも見たことあるしね

後、Gガンダムとかロム兄さんがいない分
ガオガイガーが叫びまくってくれてるんで、多少物足りないが何とかなりそうだ
やはしスパロボはシャウト系おらんとやる気でないのだよね!

投稿者 zero : 22:06 | コメント (34) | トラックバック

2005年07月28日

そいつぁミステイクだったなぁ

第3次スーパーロボット大戦αを買ったんです。
買ったのはいいんだが・・・
第2次やってねぇといまいち話わからんくて初っ端から入り込めない・・・

つーわけでとりあえず第2次をクリアするまで封印!
プレイできるのはいつになるやら・・・
9月くらいかな・・・州;´_ゝ`州

投稿者 zero : 23:22 | コメント (19) | トラックバック

2005年07月27日

鴉 -KARAS-

鴉 -KARAS-

ついこの間初めて見たんだが
コイツはヤヴァイ
アニメもここまできてるのか!って感じ
オープニングでシビれたね
めっちゃくちゃカッコイイんだわ!
すごいオススメなんで見た事無い人は是非!

投稿者 zero : 22:12 | コメント (106) | トラックバック

2005年07月26日

買おうか迷ってるゲーム

この夏欲しいゲームがいくつかあるんだよねぇ
ただ、発売時期が固まっているだけに全部買ってもやれなそうだし
一つに絞ろうかと思っているんだが・・・

第3次スーパーロボット対戦α
グランディアⅢ
シャドウハーツ・フロム・ザ・ニュー・ワールド

『第3次スーパーロボット対戦α』
実は第2次はやってないんだが、毎度毎度店頭デモを見ると欲しくなっちゃうんだよねぇ
MXとかで出てたロム兄さんやGガンダムが出ないのが残念なんだが
マクロス7とかガンダムSEEDも出るんだよねぇ
今のところ最有力候補!

『グランディアⅢ』
1と2両方やったんだけど、どっちも面白かった!
2はキャラがすごい好きだったなぁ
戦闘システムも面白いし、RPGに飢えてるのもあるしやりたいところ!

『シャドウハーツ・フロム・ザ・ニュー・ワールド』
1やってすごいおもろくて、2はやってない。
最初は買う気なかったんだけど、どうもかなーり評価が高い
なんかすごい面白そう!
主人公が少年なのが微妙なんだが・・・、迷うなぁ


うー・・・、何買おうかなぁ
いっそ全部かって一つずつやるってのもありだが
悩むぅぅぅぅぅ!

投稿者 zero : 21:59 | コメント (103) | トラックバック

2005年07月25日

特務部隊『Primero』報告書#2&3

以下に記す内容は特務部隊『Primero』隊員レイブランドによる「グラナド・エスパダ」における活動報告書である。
*本報告書は本国よりの要請があれば内容の変更、削除等が行われる可能性があることを明記しておく

尚、前回提出に報告書に記載した3名の傭兵に引き続きレイブランド指揮の元活動を要請している。


【キャラクターに関して】
〇ファイター
防御力が高く多少敵に囲まれた程度ではびくともしない。
移動速度に関してもスカウトの次に早い。
使用武器は長剣、細剣、短剣、短銃のいずれかで
剣使用時には空中の敵に対して攻撃をすることはできない。
武器の変更がスムーズにはできない現状、剣を装備するのであれば空中の敵は他のメンバーに任せきりになる。
また攻撃力に関して決して低いというわけではないが、ウォーロックやマスケッティア等に比べると多少見劣りする。
今回エペギャルドというスタンスで戦っていたが、突進系のスキルや相手をダウンさせるものが多く、1対1では有効なスキルであるといえる。
しかし、ダウンした敵に対しては攻撃を加えられないので戦闘が長引く要因にもなる。

〇ウィザード
HPや防御力は低いものの、ストライクバックやアースクエイクといった攻撃魔法や各種補助魔法(防御壁や移動速度アップなど)を豊富に使え
立ち振る舞いが忙しくはなるが非常に有効なスキルが多い。
また遠隔攻撃による空中の敵との戦闘も頼りになる。
個人的にストライクバックの威力とダウン性能が優秀であると感じた。
また相手を移動できなくする魔法などもあり、使い方次第で更に面白い戦術がとれるだろう。

〇マスケッティア
攻撃力が高く、防御力やHPもファイターほどではないが高い。
また近くの敵には攻撃できないとはいっても少し離れればいいだけなのでその点は問題ない。
また密集している敵に銃弾を浴びせるスキルや、その他特殊銃弾等を利用した協力なスキルもあり
攻撃重視のスキルが多く見られる。
欠点は移動速度の遅さ・・・だろう。
ウォーロックと同じくしばしば他のキャラクターから引き離されてしまうので、ウィザードがいるならば移動速度アップの魔法をかける方がいいだろう。

ウォーロック、スカウトに関しては十分な操作ができていないので今回は報告は省く


【戦闘に関して】
実際の戦闘では回復ができる唯一のキャラクタースカウトがいないために
打たれ弱いウィザード、マスケッティアを死なせないように立ち回りつつ、ファイターを突撃させるスタイルを取った。
敵が密集していればアースクエイク等の範囲魔法を使い、単体であればスキルを使うとかえって時間がかかることがあったので基本は通常攻撃で戦った。

大型のボスタイプになるとファイターは下手に接近すると即死してしまうので
基本はウィザード、マスケッティアによる遠隔攻撃のみだった。
他の隊員のスカウトによるトラップでしばらく行動不能にするようなものがあったが、それが非常に効果的だったように思う。


また、他の隊員主催のものと特務隊隊長(GM)主催の両方のトレジャーゴーレム討伐に参加したが
ある程度予想できてはいたが、人が密集しすぎていて(ラグがひどかった)、思うように動けず気がつくと傭兵達が倒れていたことがしばしばあった。


【音に関して】
様々なエフェクト音がとても良い
ただし、あまり人が多くない場合ならば、という条件付だが・・・
大体20~30キャラクターくらいまでなら多少うるさい程度で済むが
それ以上になると足音の効果音が重なって奇妙な音が延々なり続けてしまい非常に耳障りだった。
BGMは私好みで良かったように思う。

【グラフィック、キャラクター動作に関して】
スキルの動作、エフェクト共に非常に滑らかで良い!
残念なことにグラフィックで違いがあるのが武器及び盾のみではあったが
その武器グラフィックも綺麗で良かった。
気になったのが装備欄に服という項目があったので、防具とは別にグラフィックのみに影響があるものなのか?と考えている
次回、もしくはオープンβまでにはそれらも実装されていることを願う。

【操作系、インターフェースに関して】
まず何をおいても各種グラフィックやウィンドウの設定を変更機能が欲しい。
また現状のキー配置では操作し辛い部分もあるので、キーコンフィグ機能も搭載して欲しい。
チャット機能も改善点がいくつかある(既知の日本語変換に関する問題など)のでそれらの改善も強く求める。

またNPCとの会話の際に一人称視点でNPCを正面にとらえた視点に変わるのは、いちいちわずらわしいという人もいるかもしれないが、NPCの会話や取引作業に集中できるので良いと思われる。


それと、特務部隊『Primero』の解散式?におけるSSを数点載せる。

"Granado Espada" ©2003-2005 IMC Games Co.,Ltd./Lisenced by Hanbit Ubiquitous Entertainment Co.,Ltd.

フィナーレイベントが行われた噴水
water.jpg


キム・ハッキュ氏のオリジナルキャラクター(かなり俺好み!)
kim.jpg


キム・ハッキュ氏の演説
speach.jpg


最後に、特務部隊『Primero』の指揮を執ってくださったHUEの方々
そして、グラナド・エスパダの開発に携わる全ての方に感謝の気持ちを述べたい。

本当にありがとう!

投稿者 zero : 00:16 | コメント (55) | トラックバック

2005年07月24日

『Primero』二日目

友人宅から参加したのでSSとかはありまっせん!
更に言うと時間が時間なので2日目3日目のレポートはあわせてフィナーレ後に書きます。

GMイベントとユーザーイベント両方参加できたからかなり充実!
やはり人が多いとラグラグだったけど・・・
でも楽しかった!
操作も慣れてくると面白い!
時間があまりなくていろいろスタンスとかキャラは試せなかったのがあるけど
思いつく限りのことを今回のテストレポートとして纏めます。

ではフィナーレイベント参加してきます!

投稿者 zero : 21:40 | コメント (47) | トラックバック

2005年07月22日

特務部隊『Primero』報告書#1

以下に記す内容は特務部隊『Primero』隊員レイブランドによる「グラナド・エスパダ」における活動報告書である。
*本報告書は本国よりの要請があれば内容の変更、削除等が行われる可能性があることを明記しておく

尚、グラナド・エスパダでの活動にあたり3名の傭兵を雇用している。

・レイルズ【ファイター】
・レイリア【マスケッティア】
・レイン【ウィザード】

主な活動はレイブランド指揮の下、上記3名が行う。

まず、レイブランド指揮の下活動するメンバーの紹介をする。
(本報告書における画像の著作権等については以下の通り)
"Granado Espada" ©2003-2005 IMC Games Co.,Ltd./Lisenced by Hanbit Ubiquitous Entertainment Co.,Ltd.


ファイターのレイルズ

rayls.jpg


マスケッティアのレイリア

rayria.jpg


ウィザードのレイン

rain.jpg


以上3名で調査活動を今後行っていく事になるわけだが
他の傭兵を雇うこともあると考えられるのでその都度紹介していく。

肝心の活動内容だが諸事情により街中を少し歩いた後
郊外にて戦闘を少しこなしただけに留まっている。

revoldve.jpg


本格的な活動は明日以降行うことにして、現在感じている点をいくつか列挙していく。


【移動に関して】
以前から報告がある通り、視点をかなり遠くまで引けるため比較的移動はしやすい
だがしかし、壁などをクリックしてもそこに移動できないために常に視点を斜め上からのものにする必要がある
これには少しストレスを感じはする。
壁などをクリックしてもその付近または方向へと移動できるようにしてもらいたい。


【戦闘に関して】
自分が指示を与えるリーダーキャラよりも個別に活動するリーダー以外の二人の方が反応がいいために
リーダーをファイターのレイルズにしていると、レイルズが敵に到達する前に他の二人が殲滅してしまうことがしばしばあった。
戦闘そのものは非常にスムーズであり、効果音等も良かったが、敵とチームメンバーの距離が近い場合
誤ってリーダー以外のキャラクターをクリックするとリーダーが変更してしまうのが煩わしかった。
また、スタンス、スキルの操作に数度の戦闘では慣れなかったので今後慣れていく必要がある。
エフェクトや各メンバーの動作は非常に美麗で見ていて違和感を感じることはなく戦闘を盛り上げる要因になるように思える。


【NPCとの会話に関して】
視点が自分の目線になるために会話に集中できる点が良い。
だが、まだ数人としか話していないのでこの点に関しては後日詳細に調べたい。


【チャットに関して】
この点に関しても後日調査する。


【各種メニューに関して】
様々なショートカットキーを覚えねばならず、参加したばかりの隊員には親切とは言えない。
私が知らないだけかもしれないが、例えばEscキーなどを入力すれば全メニュー一覧が出るなどの仕様にしてもらいたい。


以上、活動時間が短かったためにあまり報告できる内容はないが
明日以降より詳細な内容を報告していく。


以下雑文
コマンダー名の【レイブランド】について
俺のキャラクターは基本的に名前のどこかにレイってのをつけるようにしてる
レイルズとかレイチェルとか
なので「Ray+Brand」レイのブランドってことでレイブランドにしたw
単純にZeroとかにしても良かったけど何となく気分をかえて

こうしておけばコマンダーネームで呼ばれる時にも皆略してレイってよんでくれるかなぁと思ったってのもあるしね
と、いうわけでゲーム中で【レイブランド】を見かけたらよろしく!


後やってて思ったのが後衛というか遠隔攻撃キャラ中心構成にするとおもろいかもと思った
ファイターのレイルズを活かすならファイター+スカウト+ウィザorファイターって感じのほうがいいのかなぁ
とにかくいろいろ試してみたい!

投稿者 zero : 23:06 | コメント (30) | トラックバック

いよいよテスト開始!

開始時間に始めるのは当然仕事中なので無理だが
夜になんとか滑り込みでキャラくらいは作りたいところ!

使うキャラは一応決めているんだよね

ファイター男・・・基本ですね、こいつを中心とした組み合わせを模索していきたい
マスケッティア女・・・やはし銃を使ってみたい!
ウィザード女・・・ウォーロックと迷ったけどウォーロックにする人多そうなんでこっちに

後はウォーロック男とスカウト女、ファイター女あたりを適当に使ってみたいが
時間なさそうなんだよね~

う~今から楽しみだなぁ
会社休みt(ry

【追記】
ウォーロック敬遠しようかなぁと思っていたら
こまあたんさんやしじみさんのところで気になる記事が!
DoAのような乳揺れってどないやねん!
いや、それにつられてっつーのもかなりアレな話なんで
初志貫徹でいきますが

が、しかし

こっそり作っていてもスルーしてやってください州´ー`州

投稿者 zero : 00:27 | コメント (186) | トラックバック

2005年07月21日

テイルズオブエターニアオンライン

どのメアドで登録したか忘れた・・・州;´_ゝ`州

ま、まぁいいか、俺にはグラナド・エスパダがある!


開発してるのが悪名高きドワ〇ゴみたいなので結構ひどいことになりそうな気がするしな!(負け惜しみ)

投稿者 zero : 07:17 | コメント (124) | トラックバック

信長の野望【1573年秋】

ついに武田と全面戦争突入!
観音寺城、小谷城を落とし、亀山に支城を得たことで戦局は一気にこちらに有利に
戦力の大半を小谷城及び亀山城に集中させていた武田との決戦に勝った事で
怖いのは霧山御所の5万の兵くらいで、清洲、稲葉山等はもぬけの殻に等しい!

信玄が東北に集中している間に一気に清洲城、稲葉山城、霧山御所の3拠点同時攻め!


まず最初に観音寺城から
主力部隊の半分(中心は宇喜多秀家や滝川一益など)約5万をまず稲葉山城に向けて包囲しつつ清洲城からも兵をおびき出す

そこに主力第二部隊(中心は鈴木重秀や島清近など)5万を一気に清洲城に向ける
予想通り霧山御所から4万5000ほどの部隊が清洲に向かって出陣したので
亀山城を通り過ぎたところで2軍武将(統率70台の奴ら)3万5千ほどの部隊を手薄になった霧山御所へ向ける

予想外に清洲の守りが堅く、稲葉山城の方も他の城から敵の増援が来て時間がかかったせいで
稲葉山を落としたはいいが清洲は攻めきれず撤退
霧山御所に向かった第3部隊は持久戦に・・・

清洲を守り抜いた敵の軍団が霧山御所に向かったのを見計らって
稲葉山城から3万の兵で清洲城へ向かう
敵の部隊が霧山御所まで到達してしまうと第3部隊がやられかねないので
撤退した第2部隊を再編しなおして亀山城付近で敵主力の足止めをすることに

これがうまくいって清洲城を無事占領!
霧山御所も何とか落とす事ができ近畿地方は港を一つ落とせば完全制覇!

これから九州四国は同盟の三好島津に遊ばせておいて中部北陸侵略開始だ!

投稿者 zero : 00:17 | コメント (150) | トラックバック

2005年07月20日

<特務部隊「Primero」への召集>

と、いうわけでメールの詳細は書けないけど「Primero」の一員になれました。

正直嬉しい

鯖名だけに使われるのかと思っていた「Primero」という名前が
気がつけば特務部隊という名になっていて
その一員に自分がいる。

クローズβテストでこういう演出をしてきた運営は過去無いだろうし
今後、こういうことをする運営が出てくるかもしれないが
自分の応募した名前がパイオニアであるHUEに選んでもらえた幸運を噛み締めつつ
短い期間ではあるがテスターとして楽しみながら特務部隊「Primero」の名に恥じないプレイをしたい。

特務部隊の一員に選ばれた人は200人強いるようだけど
部隊名を採用されたのは俺一人

確かに採用されたことへの報酬は必要なかった
今のこの状況
これだけで十分過ぎる名誉だと思っている。

HUEの皆さん本当にありがとう!

さて・・・当選したのはいいが、今とても悩んでいることがある


名前だ・・・州;´_ゝ`州


どうしたもんかなぁ
いくつか候補はあるけど、問題はコマンダーネーム
ファミリーネームと言い換えてもいいかもしれない

仕事の関係上金曜日はプレイできるかどうかも分からないし
自分の考えたファミリーネームを取れるかどうか・・・
200強の人数の中でかぶってしまうようだと
オープンβや正式サービスだとほぼ確実に被るだろうからなぁ
新たにかぶらなそうなのを考えておくべき・・・か?

幸いにもキャラクターネームは重複可っぽい?んで
いつもの名前を使おうかな

投稿者 zero : 00:13 | コメント (10) | トラックバック

2005年07月19日

久保田氏のゲーム観

久保田修さんご紹介 ~後編~ (平田・久保田#02)

ゲームってこういうものだ!っていうことに囚われていない
元ゲーム嫌いだからこその視点でゲームを見ている人なんだなぁ

そう感じた今日のバラック


よくやる家庭用ゲーム機のゲームよりも
友達と外に出掛けている時に何か簡単ルールのもと競い合ったり
っていう方がエキサイティングなことってよくある

そしてそれは共通の思い出、笑い話になり
出会う度に「そういえばあの時お前が~」とか「俺が~~しちゃってさ」とか
懐かしさや楽しさに浸るための一要素になることはしばしばある

MMORPGが人気が出るのには
感動、苦労、興奮、その他様々な感情を共有できることにその理由があると思う
それは現実のものとさして代わりは無く
媒介が違うというだけで、共通の思い出に成り得るもので
事実、黒須家のオフ会なんかじゃよくゲームの思い出話はしたりする
それはとても楽しい時間だ

久保田氏には是非ともその感動を彩るサウンドを創って欲しい
そう願っています。

投稿者 zero : 21:58 | コメント (93) | トラックバック

2005年07月18日

【登録番号:5246-4714】

特務部隊「Primero」志願者への特別指令

1.抱負・意気込み
まず初めに、『グラナド・エスパダ』というゲームを楽しむ心を常に抱いてテストに参加したい、そう思っています。
テスト段階であれ、開発に参加するという名目であれ、『グラナド・エスパダ』はゲームですから、遊び心を忘れずにいたい。
その上で、自分が今まで経験してきたゲームで感じてきた良し悪しから感じる『グラナド・エスパダ』の良い点悪い点を探していきたい。

毎度毎度どのMMORPGをやる時もある程度期待を持ってプレイをするのですが
今回は自分の期待(というよりは希望)を開発陣の方々に現実化していただくためのプレイを
上に記したようにゲームを楽しむ視点からしていきたいと思っています。


2.当局への意見・要望
今回、韓国と日本で行われたようなクローズβテストの選考方法を取られたのは
各テスターにテスターとしての意識を植え付け、より密度の高い意見を抽出するためだと考えていますので
その選ばれたテスターの意見を運営側から開発側へとどんな形でもいいので確実に伝えて欲しいです。
そしてどのような意見が各テスターからあげられ、それを開発にどういった形で伝えていったかをテスターに開示して欲しい。
自分達の意見が伝わっていると分かればテスターのモチベーションも上がるし、次に何を試そうかという指標にもなるはず。
要は、テスター側と運営・開発側とのコミュニケーション活性化するように尽力して欲しいです。


以上、諸事情により提出が遅れましたが、報告書とさせていただきます。


以下、雑文

RP風に書くことも考えたんだけど、推敲する時間がちょっと足りなかった・・・。
いずれそういったテストレポートも書ければいいなぁ。
にしても自分が応募した名前がメールのタイトルに記述されているのは何ともむずかゆい感じがするw

旅行で心のリフレッシュは完璧だし、テスターも余裕をもってやれそうな感じ。
特務部隊『Primero』の一員として活動できる日が来る事を心待ちにしています!

投稿者 zero : 17:48 | コメント (61) | トラックバック

旅行より無事帰還

とりあえず一息ついてからGEの特別指令へのエントリーと
その他諸々レスしていきます。

青い海に白い砂浜は最高だったぜ

投稿者 zero : 16:09 | コメント (40) | トラックバック

2005年07月15日

いよいよテスター発表日

今日まで毎日エントリー書いてきたけど数日エントリーの投稿ができなくなるので
ブログでヒャッホウ!orしょぼ~んってエントリーを投げることができるのは少し後になりそう。
当選していますように・・・

投稿者 zero : 01:50 | コメント (148) | トラックバック

ステ振りはいらない

スタンスとスキルの成長と長いお題 (相沢#14)

そんなわけで今回はゲームのシステムネタは軽いジャブで
その後のお題が本命のストレートって感じ

『GEでのキャラクター成長にステータス割り振りは必要なのか?』


俺は『イラナイ派』

TB飛ばしてる人の意見を呼んでいくと
ある方がいい!って言ってる人はどうもRO出身プレイヤーが多く見られる気がする
あくまで気がするだけだけど

その意見は要約すれば「ステを自由に割り振れた方が個性的なキャラができる」とか
「LV差でしか差が出ないんじゃつまらん」とかそんな感じかな

で、ステ振り必要無しといってる人の意見は
「ステ振れても結局2,3パターンの皆似たようなステ振りになるだけ」とか「個性を出すポイントはそこじゃないだろう」って感じか


なんつーか、これまでのGEの情報を見たり、バラックを読んでいたり、他のファンの方のBlog読んでればステ振りなんて必要ないって思えてきそうなもんだが
GEでは武器・スタンス・スキルの取捨選択で十分に特化した個性を引き出せるであろうことは過去の情報から明らかだし
何よりステ振り必要とかいってる人は忘れてるんじゃないだろうか?
各人9人までキャラが持てて更に同時に使うキャラは3人もいるわけですよ
職業・武器・スタンス・スキルの組み合わせだけで十分過ぎるほど様々なパターンができそうなものだが
その事忘れてないかな?

相沢さんは「ステ振りが必要か?」と聞いてきてるわけで
GEをどういうゲームにしていきたいか
これまでのGEの情報を見てきてどういうゲームを妄想してきたかを思い起こせば

「ステ振りは必要ない」

という結論に達しそうなものだけどなぁ
何故キャラクターが3人使えるのか、何故武器ごとにスタンスがあるというシステムにし、スタンスによってスキルが制限されるというシステムにしたのか
ということを考えれば
ステ振りに頼らない新たなシステムの形を模索しているからじゃないのか?

ステ振りができるのはたしかに個々人の思惑が反映されやすいかもしれないが
グラナド・エスパダに至っては余計なトッピングでしかない

まずは3人のキャラクターを使える、武器によって使えるスタンスが違う、スタンスによって使えるスキルが違うという
これらのシステムを利用した個性の模索が先決であって
ステータスの個性は二の次だと俺は思う。

で、だ
スキルやスタンスの話に絡んで
俺は最近ゲームやる時はMMOでもオフラインのものでも槍があれば槍を好んで使っているのだけど
いろんなゲームでそうだけど槍って武器はある特定の敵に極端に弱いことが多い
ベルアイルなんかそりゃあもうひどかった
得意な敵より苦手な敵の方が圧倒的に多かった気がする。
よくあるのが骨系の敵には攻撃が効きにくかったりするんだけど
GEではスキルでそういう敵にもある程度ダメージが与えられるようなものが欲しいなぁ、なんて
従来通り骨系とかには極端に弱いが刺突系の攻撃に弱い敵には滅法強いっていうスタイルもできるけど
例えば槍の柄の部分で相手を殴打するようなものであったり、槍でなぎ払うようなもので骨系にもある程度効果的なダメージを与えられるようなスタイルもできたらなぁ
なんて思ったり

ステータスで個性はいらないから
武器、スタンス、スキル、そして選ぶキャラクターで弱点を補ったり、何かに特化できるようなバランスの戦闘システムを是非とも作って欲しい

投稿者 zero : 01:04 | コメント (109) | トラックバック

2005年07月14日

ザクとは違うのだよ、ザクとは!

ガンダム占い

ありがちなんですがやってみましたよ
その結果がこのタイトルのような感じなわけですよ

「グフ」タイプの人はこんな感じ

・このキャラクターの特徴は?

ゲリラ屋らしく行動力、積極性に富むアナタはとてもリーダー的な人。そのへんが十人並みな「ザクとは違う」ところです。男気溢れる言動で周囲を仕切り、牽引します。短気で怒りっぽく、強引に意見を通す独善的なところがタマにキズですが、気持ちいいくらい一本気で直球勝負なのであまり目立ちません。まさに、軍人の中の軍人、士官の鑑と言える希有な人材です。


・アナタの基本性格は?

ゲリラ屋ならではの積極性、行動力に富むアナタ。決められた条件を守りつつ、無理な要求にもきちんと応える能力を兼ね備えています。ただ、曲がったことは大嫌いなので、社会道徳に沿わないようなことは一切認めません。押しが強くてつねに直球勝負、周りへの配慮も忘れない、まさにリーダー気質。ジオンでも名うての一本気なオヤジ達、ランバ・ラル大尉、ノリス・パッカード大佐などがグフくんを愛機とした理由もこのへんに隠されてるのではないでしょうか。


当たってはいるんだが、ゲリラ屋って・・・
まぁなんだ

ザクとは違うってことだね、俺は

投稿者 zero : 00:06 | コメント (79) | トラックバック

2005年07月13日

My Style

スタンスとスキルと戦闘 (相沢#13)

今回のバラックは実際のシステムについての話なので非常に興味深い!
今までにも少しは話はあったけど、今回は実際のシステムとしての紹介なのでいろいろ考えちゃうね


キャラクターによって移動速度が違うのは前に何かの記事に書いてあった気がするけど
スタンスによって、攻撃力は防御力のみならず移動速度までかわるとはねぇ

スタンスのLV?熟練度?によってそのスタンスによって得られる恩恵も大きくなるのであれば
移動用スタンスを鍛えるってこともありそうだ(明らかに違うならば、だけど)
敵によって命中重視、攻撃重視、防御重視を切り替えるのも面白そうだけど
スタンスの熟練度はトータルでいくつまでしか上げれないとかありそうではあるね
というかある程度の制限はないと面白くないよな~
ファイターは男も女も使いたいから、片方は攻撃重視でもう片方は防御重視って感じで育てたいね~


後今回のお題
「いままで遊んできたMMORPGを基準にして、どんな要素があれば戦闘がもっと面白くなるか?」
だけど
戦闘を面白くするにはやっぱりギリギリの戦いを演じられることとそれに見合った報酬が得られることが大事かなと
やはり楽しい戦闘をしたいからねぇ
後はガンガン敵をなぎ倒すのも楽しいとは思う

それと、FF11や、ベルアイルもそうだけどダンジョン内部、や特定のフィールドだと敵の沸く場所ってほぼ固定だよね?
それってつまらなくない?
ここに行けばこの敵がいる
この場所が安全
それが美味しい狩場とその場所を生むことになり狩場の混雑を生み出すわけだけど
安全な場所が分かるダンジョン、沸く敵がわかっているダンジョンってつまらないと思うんだよね
通常のフィールドであろうがどんなダンジョンであろうが
敵が沸く場所は完全ランダム、沸く敵はある程度の強さの範囲内でランダムにしてほしい
そうすれば緊張感のある冒険ができると思う

安全に美味しい敵を狩るのもいいけど
突如湧き出た強敵から必死で逃げ回るのも楽しいんだよね

投稿者 zero : 21:42 | コメント (64) | トラックバック

2005年07月12日

ゲーム内で使われて欲しい!

小林智美さんご紹介 ~前編~ (平田・小林#01)

前にも小林智美さんが好きなことは書いたわけだけど
実際に小林さんがデザインしたキャラや衣装等がゲームで使われているのを見てみたいね!
前はイメージイラストのみのような感じで紹介されていたけど、今回キャラデザイン担当と紹介されているから
仲間になるNPCのキャラデザインとかやるのかな?


そうであるならば、是非ともロマサガのクローディアみたいな綺麗な女性や
ハリードみたいなのや、カッコイイ親父系のキャラも欲しいところ!
つーか描き下ろしイラストマジかっこいいし!
今後どんな絵を描いていってくれるのか楽しみだ!


とまぁ、仕事の息抜きにエントリーを書いてみたw

投稿者 zero : 03:41 | コメント (97) | トラックバック

2005年07月11日

クロゲメンバー飲み

そういえばぐりっていつも車だったから酒一緒に飲んだ事って初めて会った時くらいだなぁ
なんて思って、少し前から調整して、土曜日に飲んできました。
久々に会うぐりは「髭親父」になっていました(笑)

ちなみに一緒に飲んだ面子は俺、ぐり、チャンさん、凛、ナルト
この面子だとオフっていうと違和感あるんだがw
ネットゲームだったりどこかのサイトで知り合った人ってんじゃなくて
もうほんと友達だからなぁ(一番出会ったのが遅いぐりですらもう3年くらいか?)
凛、チャンさん、ナルトとは付き合いなげーからなぁ

場所は一度皆を連れてきたい!って思っていたメイド居酒屋『FancyCat
まぁ、例によってお約束のナルト遅刻からスタートしたわけですよ
最近凛の遅刻癖は多少直ってきた感はある
ここ数回会った中で1回しか遅刻してないかも、環境は人を変えるというけど
変わる人(凛)もいれば、変わらない人(ナルト)もいるんだよね~
中には外見がガラっと変わった人(ぐり)もいるが

どっかで見た事あるなぁって思ってたんだが
この人にそっくりになっちまった(笑)
そりゃ見た事あるなぁって思うわけだよね、ここ最近追いかけてるグラナド・エスパダのプロデューサーキム・ハッキュ氏にソックリなんだもんw


俺のBlog見てる人ならわかると思うんだが実は凛は半月に一回くらいのペースでこっちに着てもらっているわけで
たまには俺が凛の住んでる方に行かないとなぁなんて思う次第
お互い遠いんだよねぇ、でもMPは学生時代と違って余裕あるから、学生の頃とは違う無茶はできるんだよな

そんなこんなでお店に着いて(雨だりぃ~ってかんじだったが・・・)
久しぶりの再会を祝って乾杯!
ぐりとは半年以上会ってなかったんだよな~
凛とは社会人になってからしょっちゅう会ってる気がするんだがw

時期が時期だけに普段着が着物のチャンさんは浴衣ですか?とか女の子に聞かれていたが
これがデフォです言うたら軽くビックリしてたねw
ナルトがお嬢様言われてちょい照れてるのに申し訳ないんだが笑っちまったw
ドンとかモエさんを連れて行ってみたいなぁと思ったね!

久々に会うとあれですね、やっぱ近況報告に始まり
昔話や仕事の愚痴だったりいろいろ話に花が咲くわけですよ
北斗の拳オンラインはどうなのよ?とかw
もしやれたらどんなキャラ使えるのかねぇって話てたんだが
ケンシロウとかがNPCで皆雑魚キャラだったらおもろいよなってw
いかに死ねるかで取得経験値違うとか(笑)
きっとそこら中で悲鳴があがってるんだろうなぁ~
ひでぶっ!」とか「ぶべらっ!」なんてさw

つーか俺はすげぇ愚痴ってたかも・・・
この土日両方仕事だったのもあって心が荒んでたんですよね州;´_ゝ`州
仕事→飲み→就寝→仕事→フットサルって感じ
仕事の後に無理に飲んだり運動したりでもしねーと心のリフレッシュができんのですよ!
体力よりも心のケア優先ってことで

皆と話してて思ったのはやっぱクロゲは良かったなぁってこと
いっつも4銀前(というかリサイクル前かw)に皆でたむろって
おもむろに一言

Duオン

「あれ?何か頭の上に△のアイコンみえるんだk(ry」

ブシュゥゥゥゥゥ!(戦闘開始)

「ってなんで1対5なんだよ!ちくしょおおおおお!やってやらあああああああああああああああああああああ!」

無駄に物理反射とか唱えてみる

魔法で轟沈

戦闘終了

倒れるモーション


だらだら喋ってるだけもあったし、皆でどこか狩りにいくこともあった
LV1モンスハントも皆でデュエル、バザー、いろいろやったよなぁ
何て思ったわけですよ。

いろいろ喋ってると時間はあっという間に過ぎるもんでそろそろ皆の終電ヤヴァイっつーことで
最後に俺と凛で「ペガサス幻想」を熱唱して退散(笑)
この前凛の家でやった聖闘士聖矢の格ゲーで俺の小宇宙がまた燃え上がってしまったわけですよ
最近カラオケいったらラルクとかhideとか歌いつつもこれも必ず歌ってる気がするw


ちなみに今回も俺らのイメージでカクテルを!ってお願いしたんだけど
俺はやらずにチャンさんと凛のイメージで作ってもらったわけですが
チャンさんのはジンベースでレモンを入れたオーソドックスだが渋い感じで
凛のはグラスが出てきた時点で皆爆笑

何故かって?


グラスに塩がついてたから(笑)

ソルティドッグみたいな感じで、カクテルそのものは美味しかったんだが
やっぱり凛は【ショッパイオーラ】が身体からにじみ出ているんだなぁと再確認w
数回会っただけのメイドさんにまで見破られてるとはしょっぱすぎるぜ!

まぁ人の良さが出ているところ(裏が無い感じ)が奴の良い所ではあるんだが(と軽くフォロー)
でもやっぱウケたね!


また近々皆で飲みにいきたいところだけど俺自身が忙しいのがなぁ・・・
土日はやっぱ丸一日遊んで丸一日休みたいぜ

投稿者 zero : 00:12 | コメント (92) | トラックバック

2005年07月10日

後は座して待つのみ

クローズβテストへの応募はしたので後は当選祈って待つのみなわけだけど
4Gamerさんとかで韓国でのテストの記事とSSがアップされていたからそっちをじっくり読んでみた。

自分として気になった点をみると
カメラが結構引ける方が好きなのでムービーとかも見てて思ったけど
カメラ視点を遠くまで引けるのはいいね~
遠くの場所をクリックすれば多少放置やチャットもできるみたいだからいい事だ
移動中チャットができないのはつまらないからね

っても今はPTって概念がないみたいだからチャットしようと思うとSayチャットorシャウトになるのかな?
とりあえずPTのシステムは実装して欲しいところ
チャットはあってもなくてもいいや、一応あったほうがいいかねぇ


戦闘に関して、やっぱかなり面白いっぽいね
モーションとかカッコイイとプレイする側としては燃えるからね!
ダンジョンでカメラ視点がもたつくのはしょうがないか
しかし、それに甘んずるのではなくカメラ視点に関してもいつか改善して欲しいところ

4GamerのSSだとファイターって剣とかばっかっぽかった(銃もあるぽい?けど)んだけど
俺としては槍が使いたいんだよね~
槍ないのかな?現段階では未実装?
後防具でグラフィック変わるのと髪型と髪の色はパターン多目に作って欲しい
キャラの体格とかもかえられるようにしてほしいな

キャラの成長に関しては
LVとスタンスの育て方だけかと思っていたけど
スキルへのポイントの振り方もあるようで、これはもう人によって全然違うキャラに成長していくんだろうなぁ
防御スキル重視したファイターとか命中重視なマスケッティアとかいろいろできるんだろう
で、自分目的にそってキャラを育てるもよし、トレードして買うのもよしってかんじか

う~・・・、早くやりてええええええええ!

投稿者 zero : 00:26 | コメント (67) | トラックバック

2005年07月09日

ゲームとか全然関係ないんだけどさ

女の子の浴衣姿っていいよね

あ、後全然話変わるけど
GEのXtester応募しましたよ!

仕事の昼休みにコッソリ・・・

数時間後にはまた仕事ですよ

今週は土日も仕事です

でも次の週末は4連休・・・ふははははははは!
待ってろ!青い海!白い砂浜!

でも旅行の準備する時間が無い罠
会社どこかで仮病早退→買い物でもするか・・・?

投稿者 zero : 02:47 | コメント (73) | トラックバック

2005年07月08日

【X-Tester】募集キター!

クローズドβテスト「Primero」"X-Tester"募集のお知らせ

こんなに早く来るとは思って無かったなぁ。
でも韓国でのテストスタート時期から考えてこの募集期間と防臭発表日程なら
テストスタートは丁度韓国の2週間後くらいになるのかな

とにかく、進展があるのは嬉しい!!!

で、ですよ

公式サイトに自分が考えたサーバの名前が載ってるのは何とも嬉しいような照れくさいような

日本と韓国では多少テスターの名称が違うけど
要求される心構えは同じなようだ
PC環境は十分条件を満たしているし、今週乗り切れば忙しさからも大分解放されることだし、是非とも参加したいね!

ちなみにバラックでは韓国でのテストの様子が公開されているんだけど
テクスチャの貼り付けが遅かったり気になる点はいろいろあるようだけど
それらに対して意見を出してより良い作品を作るきっかけとなる部分をみつけるのが
テスターの役割なので、テスターになれたらガンガン意見出していきたいね~

まだなれるかどうか分からないけど、絶対応募するぞ!

投稿者 zero : 00:55 | コメント (43) | トラックバック

2005年07月07日

いろんな編成やってみたいね

あえてGEに望むなら (相沢#12)

スカウトは罠とか設置できるらしく
スカウト*2+マスケッティアとかでマスケで敵を攻撃して引っ張って
あらかじめスカウトで設置しておいた罠でドカーン!とか

できるのかな?


3人一組ってのは組み合わせ次第でいろいろ考えられるよね
ファイター+ウォーロック+スカウトで
盾+アタッカー+ヒーラーとバランスよくいってもいいし
ウォーロック*3とかウィザード*3とかでやられる前にやる!とか

ソロプレイとなるとバランス重視になるかもしれないけど
PTなら俺がファイター*2とヒーラーで盾メインでいくから
他の人にマスケやウィザード多目構成にしてもらうとか
いろいろできそうだ

キャラトレードを利用すれば自分がもってないタイプのキャラも一時的に借りたりできるしね~

誰のBlogだったか失念してしまったが
貸す側が自由に返してもらえる、レンタルトレードシステムとかあれば
キャラが盗まれるってことなくなってすごく良いアイディアだなぁって思った。

投稿者 zero : 01:09 | コメント (37) | トラックバック

MUSIC BATON

PのところからMUSIC BATONが回ってきたのでやってみよう

最近この手の奴いろんな種類があるっぽいね~


★Total volume of music files on my computer
 (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

1.35GB
そこまで多くないほうかも、サントラとかも結構多いんだよねぇ


★Song playing right now
 (今聞いている曲)

『DAYS』・・・FLOW
最近良くコレを聴いてる。CMで気になってゲッツして気に入ったパターン。


★The last CD I bought
 (最後に買ったCD)

『THE BLACK MAGES Ⅱ The Skies Above』
FFシリーズの音楽を手がけている植松伸夫さんが率いるバンドによるアレンジサウンドトラックなんだけど
懐かしい曲がロック調にアレンジされていて良いんだわこれが!


★Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

『オンリーロンリーグローリー』・・・BUMP OF CHICKEN
ラフメイカーも好きなんだが俺はこの曲がバンプの中では一番好き
曲のテンポが俺の心にガッときた

『MISERY』・・・hide
今でもカラオケにいくとhideの曲は何か歌っている気がする。
好きな曲はいろいろあるが、少し悲しい感じがするこの曲が好き。

『Let It Be』・・・The Beatles
英語の授業で聞いて、それ以来好きになった彼ら。
ビートルズに一家言持った人はこれはビートルズじゃなくてポール・マッカートニーの曲だ
なんて言う人もいたりするけど、これはやはりビートルズの名曲だ

『オレンジ』・・・SMAP
らいおんハートのカップリング曲で、結構知ってる人もいるんじゃないだろうか?
俺の中ではこっちがメイン
SMAP結構好きなんだけど、中でも一番好きな曲

『クラシック』・・・JUDY AND MARY
かなーり古い曲になるけど、ジュディマリ好きなんだよね~
他にも良い曲たくさん!

てか5つってかなりきついな
もっとたくさん好きな曲あるんだけど、とりあえずかぶらなそうなのを5つ選んでみたw


★Five people to whom I'm passing the baton
 (バトンを渡す5人)

どうしようかねぇ、結構皆受け取ってそうだな・・・、とりあえず
青さん・・・どんな曲が好きなのかわからんので聞いてみたい。
みぃむさん・・・結構好きな曲のジャンルの幅が広そう
シグマ・・・案外被ってるんじゃなかろうか
エナ・・・ネタがないと書けんとかぬかしたので提供
ほいみね・・・ラルクが好きなのは知ってるが他にはどんなの好きなんだろ

投稿者 zero : 00:25 | コメント (51) | トラックバック

2005年07月06日

First Impression

ログイン画面の音楽が良い!
キャラ選択画面も良い!
キャラグラも俺好み!
背景はEQ2には劣るかな
戦闘はクリックゲーだがスキルカッコイイ!
金がすごい貯まり易い!
グラフィック設定最高にしたら10分に一回フリーズ(笑)

って感じかな~

ログイン画面は音楽がステキでした
キャラ作成&選択画面も無駄にかっこいいw
キャラグラは神聖同盟コラのキャラはイケメン美女ばかりでイイね

背景グラフィックも比較的秀逸な方なんだけど、水の表現がやはりEQ2を見てしまうと物足りなく感じてしまう。
あの水の表現は本当にすごいと思う。

戦闘はいたって単調
敵を倒したら経験値、ではなく、ダメージ与えると経験値がはいった。
横殴りとかできてしまうが、クローズβだけにたまたまかちあっちゃった分には皆気にして無い模様
スキルモーションは結構カッコイイ
魔法は初級なので地味

お金はなんだかすごい貯まり易くて
1,2時間ほどプレイしただけで2万弱貯まった。

装備のグラフィックはまだ初級者っぽいのしか装備できんのでなんともだが
武器グラフィックはイイね!
全体的に大きめなグラフィックなので派手でいい
当然使用武器は
ベルアイルやって以来槍がMy favorite weaponになっている

ただ、仕事がちょと忙しくて睡眠時間削らないとやれそうにないのが辛いな・・・
戦争参加LVまで達する事ができるか微妙だ。


ちなみにキャラは二人作って
男キャラはこちら

NeutralC0001.jpg

名前はRaylsにした。
カタカナは取られていたので、まぁこっちの方が馴染みあるしいっかな

槍持ってる姿はこんな感じ

NeutralC0000.jpg

影がすごい綺麗に描かれているなぁって思ったね

それと女性キャラも作っていて、こちらの名前はRayria

NeutralC0003.jpg

この物憂げな表情がイイ!
遠めにみるとこんな感じ

NeutralC0004.jpg

ミニスカートとかもあったが何となくこれにしてみた
色とデザインに惹かれたね~
髪を短いキャラ選んだのは、単純に自分の好み(笑)
実際キャラ作って歩いてみたら長髪の多いことw
まぁこんな感じで

きっとRaylsメインでやるとは思うが、クローズβ終了までまったり楽しみます。

投稿者 zero : 01:44 | コメント (49) | トラックバック

2005年07月05日

GEプロテスターを選抜in韓国

[韓国ゲーム事情#374]「GE」,140人の”プロテスター”を選抜

4Gamerさんの記事なんだけど
6万人以上の中からたった150人とは・・・
うち10人は辞退?したっぽいので140人が参加したようで
(もしかしたらやむをえない事情があって最初の説明会には参加できなかっただけかも)
とにかく、すごい倍率だな・・・400倍以上か

日本ではローカライズ等がメインになるだろうし
そこまで応募が殺到ってことはないだろうから400倍なんてことにはならないだろうけど
それほど数は募集しないとは前々からいっているので、狭き門になるんだろうなぁ

投稿者 zero : 23:52 | コメント (7) | トラックバック

2005年07月04日

GEで何するよ?

あえてGEに望むモノ (相沢#11)

 …さて、韓国インプレッションテストの告知も始まり、日本βテストの準備も着々と進行している昨今。私はみなさまにひとつ、原点に立ち返る意味でお聞きしたいことがあります。それは…

「みなさまはGEで何がしたいか?」

 ということです。

やっぱ『冒険を楽しむ』というポリシーから
『楽しい冒険をする』かなぁ

つまりGEに望むのは楽しい冒険ができる舞台を用意して欲しい、ってことかな


もちろん政治システムには積極参加したいし
生産とかもやりたい
戦争に参加もしてみたい
まったり知り合いと喋ってるだけでもいい

ま、色々やってみたいってことだよね

誰かがカジノみたいなのがあるといいなぁって言ってたけど
そういうのあってもいいなぁとも思う
全体で見れば運営側が勝つ設定にすれば
多少なりともインフレ抑えられたりするんじゃねぇかな

装備に言及してる人もいるが
GEの場合耐久性と耐久無しだとどっちがいいのかなぁ
耐久性にするとレア装備って存在しにくいからねぇ
でも生産はすごい盛り上がると思うが


後チャットシステムに関して
俺と同じような意見持ってる人はあんまりいなさそうだが
FF11のLSチャットやギルドチャットってあんまり好きじゃない

クロゲでは最初ギルドチャットとかなかったから(今あるのか知らんけど)
自然と溜まり場みたいなのができてそこで皆で集まってよく喋ってた
で唐突にどっかいこうぜ!みたいなノリになって出掛けたり
デュエルやるか!っていって突然デュエル(任意のPvP、決闘みたいなもん)始めてみたり

確かにどこでも複数で会話ができて便利なんだけど
何ていうか繋がっている感が薄いんだよね
ベルアイルもギルドチャットとかなかったから
実際皆キャラ同士集まって会話してて
それが俺の性にあってたのかもしれない。
連絡なんてメールシステムとかあれば十分なんだしさ
俺はやっぱり面つき合わせて会話がしたいと、そう思う

投稿者 zero : 22:52 | コメント (17) | トラックバック

2005年07月03日

雨ふるなー!

再来週の三連休に有給休暇を一日組み合わせて旅行に行く予定なんですが
非常に楽しみ!
ここのところ旅行らしい旅行ってしてなかったからいい天気に恵まれるといいなぁ
デジカメとか買おうかなぁ


ぼちぼち回りで結婚だのなんだのという話も聞こえてきたりして
写真を携帯で撮るわけにもいかず、やっぱデジカメかなって思ってるんだよね

あまりでかいと嫌なんで400~600万画素くらいで小さくてデザインが良いものが欲しい!
ヨドバシにでもいってみっかね

つーか関係ないけど
メイド居酒屋のFancy catにコンスタントに行ってる俺ガイル
ポイントカード貯まりそうだし!
アァーキャバクラ通いしてる会社の上司とたいしてかわんねーな俺は州;´_ゝ`州
いやまぁ楽しいんすけどね!つーか楽しいから行ってるんですが
ちなみにポイントカードのポイントの半分はクロゲの帽子職人の財布から出てるんだけどな(笑)
一回奢ってもらったのがでかいw
週末にぐりとチャンさんを拉致る予定ですよ州´ー`州
行きたい人いたらいつでも案内するから!

何か女性のみで来てる人もいてちょとびびったw

グーグルするとこのサイトが上位にひっかかるのは何でだろう・・・

投稿者 zero : 15:12 | コメント (63) | トラックバック

VIDEOGAME BATON

早い話がチェーンメールのトラックバック版といったところ(元祖はコチラ
何故チェーンメールと同類かというと
知人ブロガーのエントリー内容とは関係無くTBを送るからチェーンメールに類されるのだと思う。
TBってのは誰が決めたのかは知らないが、相手のエントリーに関連した内容のエントリーを書いて送るもの(他にも相手サイトへのリンクをエントリー内に入れるとかもある)らしい。
ってもあまり堅苦しくTBについて考えてしまうのはどうかなと思うんだけどね
スパムTBとかはやだけどさ~


脱線しちまったが、ふらふらと知人関係のBlog巡ってたらSigmaに指名されてたんで俺も書いてみよっかな
(これって指名相手にTB送るんじゃねぇかな?でないと気づかれない可能性高いと思うんだが・・・)

1.Total volume of game files on my computer
(コンピュータに入ってるゲームファイルの容量)

23.4GBらしい。
やってないゲームも多いから整理しようかなぁ
最近のちょっとだけやってやめてるネトゲとか多いからなぁ
FF11やEQ2がかなりの容量占めている気はするが・・・
(ちなみに容量は大抵Program Filesフォルダに各ソフトのフォルダがあるだろうから、フォルダのプロパティを見れば調べられるよ、Ctrl+マウスクリックで複数選択すると楽)


2.Game playing right now(今進行中のテレビゲーム)

テレビゲームってーとコンシューマの奴なのかな?
Drag on Dragoon2とPCゲームもいれていいなら信長の野望・革新かな
信長は戦闘とか味気ないもののSLGとしてはかなり面白い
リアルタイムSLGがこんなに難しいとは・・・
DoD2も良作なので是非!


3.The last video game I bought(最後に買ったテレビゲーム)

Drag on Dragoon2


4.Five video games I play to a lot, or that mean a lot to me
(よくプレイする、または特別な思い入れのある5つのテレビゲーム)

【ドラゴンクエスト3】
俺がRPGにハマるきっかけになったゲーム。
このゲームをやって、海は怖い、バシルーラは反則だ、セーブデータって消えるものなんだね(頻繁に)
ってのを学ばせてもらった気がする。
とにかく当時は面白かった。

【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】
すっげー長いし、大変なゲームだった
だがしかし、魅力的なキャラクター、死んだら生き返らせることのできないシステム(一応杖で2,3人はできたかも)
計算に計算を重ねてじっくり攻略していく楽しさはなかなか味わえないものだったね~
親から子へと受け継がれていくストーリーがステキだった。


【ファイナルファンタジー4&6&7】
SFCで初めてやったRPGがFF4でその衝撃は凄まじかった。
ストーリー、リアルタイムバトルというシステム、当時郡を抜いていたグラフィック何をとっても最高だった。

そして6は俺の中でFFシリーズで一番好きなゲーム
キャラクターが魅力的だった。(ロック&セリスラヴ)
ティナとかあんまり使った記憶がないんだよなぁ、エドガー&マッシュ兄弟も好きだった。シャドウもセッツァーもってかほとんど好きなのかも(笑)

FF7はFFシリーズ初の3DRPGだったわけだけど・・・
これの体験版をやるためだけに弟に弟の友達からトバルNo1というほとんどの人の記憶の片隅にすら残っていなさそうなゲームを借りてもらい
それを持って友達の家に集合し、トバルNo1には目もくれず体験版をやって
マジで鳥肌立った
あの衝撃は今でも忘れられないなぁ、本当にゲームはすごい方向に進化してるんだって肌で感じた。
で、その後試しにやったトバルNo1のクソゲーっぷりもある意味衝撃だった(笑)

一応10も好きなんだけど、10-2はいらなかったね
10で終わっていて欲しかった。
ストーリーは良かった、アーロンがかっこ良過ぎた、他のキャラ?う~ん・・・まぁいんじゃね?


【クロスゲート】
初めてのMMOがこれだったので、俺のMMOスタイルの原型はここで培われたんだと思う。
国産MMOでしかも他のMMOとは毛色が多少違っているせいもあってか
非常にまったりした空気を持っていたと思う。
ちなみに本家『CROSSCAPE』の名前の由来はこのゲームから
サイトの名前を凛、エナと考えていた時に洒落のきいたバナーとか作りたいよな~みたいな話になって
Netscapeのロゴをパクるかってことで
CROSSGATEとNetscapeを組み合わせて『CROSSCAPE』の誕生となったわけだが・・・
もうすぐあれから4年経つんだよなぁ・・・時の流れは早い!

ちなみに、クロスゲートではレイ・ゼマイシスって名前の女キャラがメインキャラだった(笑)
最初の頃は丁寧口調だったから結構女と間違われたんだぜ!(ベルアイルやFFの知り合いは信じられないだろうなぁ・・・w)


そして最後の一つは・・・
【実況パワフルプロ野球シリーズ】
1チーム全選手オリジナルとかやった。
スタメンは4番以外オールA
4番は守備肩捨ててパワーめっちゃ上げて
投手は球速155km以上総変化量13以上みたいな感じで
代打の切り札キャラ!って感じでパワーミートオンリーなのも作って足遅すぎて微妙だったりとか・・・
オールAばっかも飽きてコンセプトキャラも作ってみたり
わざと球速がめっちゃ遅くて変化球豊富なの作ってみたり
イベント、ポイント取得、を計算しつつ、突発的なイベントで一喜一憂し
もうすぐ完成だ!ってところで交通事故にあって泣く泣くリセットしたり・・・
ホントこれでもかっ!ってくらいにプレイしたなぁ
最近はやってないけど、友達と全選手オリジナルで対戦しようぜ!って企画を立てて
6チーム全部オリジナル集団でリーグ戦やって惜しくも2位だったのが悔しかった
お馬鹿な思い出の詰まったゲームですよ。


5.Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5名)

ってことで、適当にふってみるか、黒須家関係者多目だが、まぁそこからまた知り合いに広がると面白そう。

  • 毒りん

  • アレビア

  • あるちょん

  • みみこ

  • みぃむさん
  • エントリーと関係無いTB送ってしまうことになるが許してくれ~

    投稿者 zero : 03:09 | コメント (16) | トラックバック

    2005年07月02日

    ベルアイルの空がとっても好きだった

    みぃむさんの日記のタイトルをパクってみたわけだが
    ベルアイルの空は本当に綺麗だった。BGMも良かったね~。

    それはさておき本題
    これからのMMOはUIを自分好みに拡張できるのが当たり前になっていくんだろうなぁ
    何て思った今回のベルアイル公式Blogの記事

    というか、UIをいじれないMMORPGって最近あんまりないよね?
    昔からあるものはあまりいじれないが・・・


    アイコンサイズの変更とかはベルアイルには生まれるべくして生まれるものだなぁと思う
    ウィンドウたくさん出しておきたいのに出してると本当に画面見辛くてしょうがなくなってたからなぁ
    俺はまだ画面設定が1280*1024だからいいものの
    それでも少し狭いなぁと感じていた。
    1028*768の人とかきつかったろうなぁ
    1600*1200なら特にストレス感じることはなかったろうけど

    誰だったか忘れたけどアイコンちっさくすると選択し辛いみたいなことを書いてた気がするが
    それは自分の環境次第なんだろうね
    画面があまり大きくない人には無駄に大きいアイコンは邪魔でしかないんだろう


    後装備アクセサリーが増えてるのもいい感じだね~
    新装備っぽい肩の腕輪みたいなのも気になるな
    ベルアイルは結構普段着を楽しんだゲームなんでいろいろ増やして欲しいな
    欲を言えばアクセサリーのグラフィックなんかも反映してほしい(笑)


    あぁでも・・・重装備戦士じゃ見えないか州;´_ゝ`州

    グラフィックを気にしちゃう俺としては
    各国のデザイン変更、各ダンジョンの内装変更あたりはやっておいて欲しいね
    ダンジョンの広さというか通路の広さはあの程度でいいと思う
    ウィザードリィっぽい感じが良かったんだよね~
    あの反則的な空腹の減り方もあのままにして欲しいね!ある程度キツイ方が楽しいからな

    投稿者 zero : 11:29 | コメント (88) | トラックバック

    お前はもう死んでいる

    どんなゲームになるんだろうかコレ(笑)

    というかキャラクターとかどんなの使えるんだろうなぁ
    ハートとかみたいなのもつかえるんだろうか?
    自分で流派とか選ぶのかねぇ
    北斗とか南斗とか
    そこら中で戦闘とかで「ひでぶっ」とか「ぶべらっ」とかいって皆死んだりしてるんだろうかw
    想像できねえええええええ

    投稿者 zero : 11:15 | コメント (62) | トラックバック

    クローズβテスト当選

    何となく応募してみたらうっかり【RF Online】のクローズβテストに当選してしまった。

    まぁ信長の息抜き程度にやってみようかね~
    GEのクローズはもうちょい先っぽいし、それまでの繋ぎかな

    う~ん、ネトゲ難民状態だ(笑)
    誰か他に当選した人いないかなぁ?

    投稿者 zero : 03:03 | コメント (164) | トラックバック

    2005年07月01日

    信長の野望【1566年秋】

    尼子家25000に鳥取城を攻められ
    宇喜多家35000に姫路城を攻められ
    更に北条家10万の大軍が筒井城に押し寄せるという大ピンチ!
    対する黒須家の取った行動は?!

    まず、鳥取城には2万の兵がいたので
    守備力の高い足軽兵を2部隊それぞれ6000ずつ出撃させて
    城からの鉄砲の射程範囲内で敵を食い止める作戦
    それでも一度に来られると勝ち目がないのは明らか
    ってことで計略の偽情報で知謀の低い部隊を一時的に退却させることに

    姫路城は鳥取城よりも状況が悪く城に配備されていた兵はわずか18000
    統率の高い武将二人を8000&7000ずつの兵を配備し
    鳥取城と同じ作戦を取るもののさすがに数が違うので苦戦
    あらかじめ同盟というか縁談を交わした三好家に援軍を派遣してもらい
    敵の港を攻めてもらうことでそちらの防衛に回るように仕向けておいた
    以前建設した支城に4000の兵がいたのでそれをあわてて姫路城の援護に向かわせ
    計略戦法を駆使し、頼んでおいた援軍も功を奏し何とか退けることに成功!

    そして一番の山場
    黒須家7万VS北条家10万

    決戦の地は筒井城下
    こちらのホームグラウンドだけにあらかじめ建設しておいた鉄砲櫓が敵の戦力を地味に削ってくれる
    揃えた戦力も現時点最強の武将を集め
    統率、勇猛、知謀も問題なし!
    こちらもさすがに10万一気にこられると洒落にならないから偽情報をばらまき少しでも一斉攻撃をさせないようにする。

    そして7万の軍勢と10万の軍勢がぶつかったわけだが
    恐ろしい勢いでお互いの戦力が減っていく!
    向こうな統率100以上の部隊が2部隊(どちらも14000ほど)
    他の部隊も統率70台~90台ばかりと半端じゃなかったが
    知謀99を誇るオリジナル武将張鈴龍と南光坊天海の混乱で状況は一辺
    無抵抗となった敵軍勢に鈴木重秀の三段銃攻撃や前田利益(前田慶司のことね)や島清近の騎馬突撃で一気に削る
    さすがに北条氏康を退けると敵は蜘蛛の子を散らしたように撤退を開始した

    こちらの被害はいくつかの施設が破壊されたのと2万ほどの兵を失っただけで済んだのに対し
    北条軍は8万近くの兵を失ったので大勝といっていいだろう
    混乱の偉大さを痛感したね~


    そして勝利の余韻を味わう間もなく六角家が武田に滅ぼされる寸前となり
    発動される対武田包囲網!

    西日本を制して戦力補強をしようかとも思ったがこの期に乗じてやるしかないか
    武田征伐を!

    投稿者 zero : 00:41 | コメント (341) | トラックバック